【Amazon】『キーワードリサーチ』を活用した商品リサーチ方法

どうも、アルトです。

このコンテンツでは『キーワードリサーチ』を活用した商品リサーチ方法の具体的な手順について紹介します。

中国輸入ビジネスはリサーチ作業が利益に直結する重要な要素となります。

このコンテンツで紹介する商品リサーチ方法はリサーチ作業の基本となりますので、このコンテンツでマスターしておきましょう!

 

キーワードリサーチとは

Amazonサイトの検索エンジンに中国輸入商品に関連したキーワードを入力して、Amazonサイト内で販売されている中国輸入商品を探し出す方法となります。

中国輸入商品がヒットするキーワードで代表的なものが「ノーブランド」というキーワードです。

その他に「中国製」「Nobrand」と英語表記にしてみたり。

 

と、中国輸入商品がヒットするキーワードは数多くあるんです。実は。

以下に中国輸入商品がヒットするキーワードをまとめておきましたので、キーワードリサーチの際に参考にしてみて下さい。

 

【検索ヒットキーワード】

  • ノーブランド   
  • ノンブランド
  • ノーブランド品
  • Nobrand
  • 中国製

 

【実践編】キーワードリサーチ

では実際にキーワードリサーチを実践してみます。

今回はキーワードを『ノーブランド』と入力して検索をかけてみます。

 

 

ノーブランドと検索をかけると、このようにズラッと20ページにもおよぶ中国輸入商品がヒットします。

この中から、需要があり尚且つ利益が取れる商品を探し出しましょう。

 

 

この商品は中国輸入商品では代表的なカメラバッグになります。

一見、販売価格も2,800円で利益が取れそうだと感じますが代表的な商品なのでライバルセラーが多く、注意が必要です。

この場合、21人ものライバルセラーがいています。

 

中国輸入ビジネス参入初期はとにかくとことんリサーチを行い、中国輸入商品の特徴を掴みましょう!

 

最後に

以上がキーワードリサーチを活用した商品リサーチ方法になります。

キーワードリサーチは中国輸入ビジネスの入り口ともなる、基礎中の基礎ですの実践を繰り返し中国輸入商品の特徴を掴んでいきましょう!

 

もし内容で不明な点や相談がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

それでは最後までお読み頂きありがとうございました。

 

追伸

ブログランキングに参加しています!
中国輸入に関する情報や日常での気づきを発信しています。

良ければポチッと1クリックお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です