ネットビジネス初心者にオススメする輸入ビジネスの3つの魅力

どうも、アルトです。

輸入ビジネスはネットビジネスの中でも即金性が高く、尚且つ再現性が高いと言われているビジネスモデルです。

ここではネットビジネス初心者にオススメする輸入ビジネスの3つの魅力について紹介します。

輸入ビジネスはネットビジネス初心者に最適なビジネスモデルとなっているので、是非このコンテンツを参考にして理解を深めていきましょう。

 

輸入ビジネスの魅力とは

PC1台ですべての作業が完結できる

輸入ビジネスはリサーチから仕入れ、商品販売までの作業をすべてPC1台で完結することができます。

輸入ビジネスと聞くと仕入れた商品の保管先や発送作業が必要かと思われがちですが、実は輸入代行業者や物流会社を利用すれば商品の保管や発送作業もすべて担ってくれます。

また、ノートパソコンを使えば場所を選ばずどこでも作業をすることができます。
インターネット環境がある場所であれば自宅はもちろん、近くのカフェや海外でも作業ができることが大きな魅力と言えます。

 

商品仕入れにかかる費用を抑えることができる

輸入ビジネスは実店舗を持たず、インターネット上のECサイト(Amazon・ヤフオク等)であるオンラインショップを利用して販売していくので大幅に費用を抑えることができます

以下が実店舗、オンラインショップでかかる費用一覧です。

実店舗の場合

  • 商品代金(関税などの輸入諸経費を含む)
  • 海外からの国際送料
  • 商品を長期保管するための倉庫代
  • 家賃などの店舗維持費
  • 広告宣伝費
  • 人件費

 

オンラインショップの場合

  • 商品代金(関税などの輸入商品諸経費を含む)
  • 海外からの国際送料
  • 販売サイトでの販売手数料(Amazon・ヤフオク等)

以上が実店舗とオンラインショップでのかかる費用の違いです。

抑えることができた費用は利益に直接繋がってくるためとても重要になります。こちらも個人で輸入ビジネスをやる大きな魅力と言えます。

 

債権回収のサイクルが短い

輸入ビジネスはネットビジネスの中でも即金性が高いと言われています。

商品を出品し売上が発生するスピードが早く、売上が口座に入金されるまでのサイクルが短いです。こちらも輸入ビジネスの魅力と言えます。

販路によってサイクルは異なりますが、大体数日〜約2週間で売上が口座に入金される仕組みになっています。

 

最後に

輸入ビジネスはネットビジネス初心者にオススメなビジネスモデルとなっています。

特別なPCスキルや語学も不要なので誰でも実践することが可能です。是非あなたもこの機会に輸入ビジネスを始めてみましょう。

 

もし内容で不明な点や相談がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

では最後までお読み頂きありがとうございました。

大阪府出身の21歳。規定のレールに沿ったような人生は送りたくない。そんな思いから大学在学中、就職活動の傍ら興味本位で始めた中国輸入ビジネスをきっかけに就職活動を破棄し起業。今では安定的に月収10万円以上を稼ぎ出し、色々なことにチャレンジするための「時間的余裕」を確保しています。
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です