必見!輸入ビジネスにオススメのパソコンを選ぶ7つのポイント

どうも、アルトです。

輸入ビジネスはパソコン1台で完結することができるのが大きな特徴の一つです。ここでは輸入ビジネスにオススメのパソコンを選ぶ7つのポイントについて紹介します。

効率よく作業を進めていくためにもパソコン選びは妥協せず、必要最低基準のスペックを満たしたパソコンを選びましょう。

では選定基準である7つのポイントを紹介するので是非参考にしてみて下さい。

 

ネットビジネスに最適なパソコンについて

まず最初に私が愛用しているパソコンのスペックをご紹介します。

MacbookPro 15-inch late2016

  1. OS MacOS
  2. タイプ  ノートパソコン
  3. CPU core i7
  4. メモリー 16GB
  5. ストレージ SSD1TB
  6. 電源 最大10時間
  7. 重量 1.83kg

ネットビジネスに最適なパソコンはとにかく動作が早いパソコンになります。

容量は足りなければ外付けHDDなどで補うことが可能ですが、処理速度に関してはパソコンを買い換える他に自宅のインターネット回線を換えるしか方法はありません。

なので7つのポイントのうち処理速度に関係するCPUとストレージ(HDD or SSD)の2つのポイントを特に重要視しましょう。

 

MacOS or WindowsOS?

OSは個人の好みになります。

シェア率ではWindowsOSが断トツで1位ですが、私が推奨するのはMacOSです。
Macを購入するまでは断然Windows派でしたが、使っているスマホがiPhoneということもあり同じOSであるMacを購入ました。

iPhoneとの同期も速く、iPhoneと同じように使えば使うほど利便性の良さに手が離せません!

欠点はWindowsと比べて対応ツールが少ないと言われていますが、私は問題なく使えているので心配する必要はないと思います。

 

デスクトップ or ノートパソコン?

ネットビジネスでは基本的に持ち運びが可能なノートパソコンを推奨します。

資金に余裕があればデスクトップをメインで使い、ノートパソコンはサブとして外出先で使う方法もあります。
ノートパソコンはどこでも仕事ができるのが魅力ですね。

ネットビジネスで初めてパソコンを買う方はノートパソコンがオススメです。

 

CPUについて

CPUとはパソコンの頭脳にあたるパーツのことを言います。

Central Processing Unitの略
別名「プロセッサー」と呼びます。

高性能であればあるほど処理速度が速くなります。

core i5 or core i7がオススメです。

 

メモリーについて

データを記憶する部品のこと
パソコンの作業台となる部分になり、大きいほどたくさんのタスクをこなすことができます。

8GB以上がオススメです。

 

HDD or SDD?

データが保管・保存される場所のこと。
通称「ストレージ」と呼びます。

パソコンに内蔵されているストレージがHDD or SSDとなります。
またオンラインストレージ(DropBox、GoogleDrive)や外付けHDDも存在します。

 

HDDとは?メリット&デメリット

「ハードディスクドライブ」の略

メリット&デメリットを簡単に説明すると

  • メリット:大容量で安価
  • デメリット:SSDと比べ速度が遅く、騒音がある。

 

SSDとは?メリット&デメリット

「ソリッドステートドライブ」の略

メリット&デメリットを簡単に説明すると

  • メリット:無音で速度が早い
  • デメリット:HDDと比べ容量が小さく、高価。

 

・HDD?SSD?どちらがオススメなのか

ネットビジネスでは速度の早いSSDを推奨しています。

容量はHDD・SSD共に256GB以上あれば問題ありません。

容量が不足した場合はオンラインストレージ、又は外付けHDDを用いるようにしましょう。

 

電源の長さについて

屋外で作業することが多いのであれば、長いほうがオススメです。

8時間以上であれば十分です。

 

大きさと重量について

こちらも屋外で作業することが多いのであれば、軽いほうがオススメです。

2kg未満を目安にしておきましょう。

 

おまけ

Macを買いたいけど、値段が高くて手を出せなという方へのオススメです。

Apple認定整備済製品をご存知でしょうか?

 

Apple認定整備済製品とは?

Appleの品質基準に沿って整備された中古製品のことです。

ただの中古品ではなく新品同様の保証書、付属品、新しい箱も用意されています。
Appleの厳しい品質基準をクリアした商品のみが再梱包されお買い得価格で販売されています。

去年のモデルや、運が良ければ最新モデルが販売されている場合もあるので定期的に確認しておくことをオススメします。

 

最後に

まとめ

  1. OS MacOS or WindowsOS(個人の好みによる)
  2. タイプ ノートパソコン推奨
  3. CPU core i5以上
  4. メモリー 8GB以上
  5. ストレージ SSD256GB以上
  6. 電源 8時間以上
  7. 重量 2kg未満

パソコンのスペックによって作業効率が大きく左右されます。

パソコン選びも自分の成果に繋げるための長期的な環境投資ということを頭にいれておきましょう。

是非7つのポイントを抑えて、ネットビジネスに最適のパソコンを選んでみて下さいね。

 

もし内容で不明な点や相談がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

では最後までお読み頂きありがとうございました。

大阪府出身の21歳。規定のレールに沿ったような人生は送りたくない。そんな思いから大学在学中、就職活動の傍ら興味本位で始めた中国輸入ビジネスをきっかけに就職活動を破棄し起業。今では安定的に月収10万円以上を稼ぎ出し、色々なことにチャレンジするための「時間的余裕」を確保しています。
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です