輸入ビジネスに必須!オススメのクレジットカードの選び方

どうも、アルトです。

輸入ビジネスではクレジットカードを使うと最大限に資金を回転させることができるのが大きな魅力の一つです。ここでは輸入ビジネスにオススメのクレジットカードの選び方を紹介します。

輸入ビジネスでは自分の用途に応じたカードを選ぶことでお得なことが盛り沢山です。

まだクレジットカードを持っていない人や1枚しか作っていない人は是非このコンテンツを参考にして自分にあったクレジットカードを作っていきましょう。

 

クレジットカードの選び方について

輸入ビジネスではPayPalという決済サービスを使って取引先や代行業者に代金を支払います。なので特にカードブランドにこだわる必要はありません。

重視すべき点は締め日から支払日までの猶予期間が十分にあるのか。
これが輸入ビジネスをしていく上でキャッシュフローに大きく関係してくるので常に意識しておきましょう。

 

クレジットカードを使うメリット

メリット①:マイル&ポイントが貯まる

輸入ビジネスを始めると仕入れのときにクレジットカードを使って決済を行います。

毎月10万〜の仕入れを行うのでポイント&マイルがたまるカードを使えば毎月1000ポイントは貯まることになります。(1ポイント=100円換算)

  • 貯まったポイントを使ってECサイトでお買い物をするのも良し。
  • 貯まったマイルを使ってワンランクアップした飛行機に乗って旅行するのも良し。

輸入ビジネスでお金も稼げてマイル&ポイントも貯まり一石二鳥。非常にお得です。

 

メリット②:猶予期間がある

猶予期間とはクレジットカードの締め日から支払日までの期間のことです。


毎月月末締め翌月27日払いの場合

7月1日に決済→8月27日に支払い
約60日間(販売期間は実質約46日間)の猶予期間があることになります。

以上の約60日間の間に仕入れた商品を支払日までに販売すればキャッシュフローも苦しくなりません。

 

メリット③:資金ゼロで仕入れが可能

クレジットカードを使えば資金がゼロでもビジネスを始めることが可能です。
しかし、上記で述べたように猶予期間に仕入れた商品を支払日までに販売しないと売上金が入金されないため料金を支払うことができません。

※損益カバーのためにも資金を用意しておくことをオススメします。

 

カードブランドの特徴について

カードブランドには以下の3つ以外に銀聯・アメックス・ダイナー・ディスカバーがありますが、ここでは主流であるJCB・VISA・MasterCardの特徴について紹介します。

基本的には国内ブランド(JCB)+国際ブランド(VISA or MasterCard)を持つことをオススメします。所持枚数については次に紹介します。

 

JCB

国際ブランドで唯一の日本ブランドであるJCB。
日本発祥ブランドということもあり国内の使いやすさはNo1です。

最初の1枚にJCBを選んでおけば安心です。

 

VISA

世界シェア率No1であるVISA。
世界中の約半分がVISAブランドとなっています。もちろん国内でも問題なく使えます。

海外でお買い物をするのならばVISAブランドのカードを持っていれば安心です。

 

MasterCard

世界シェア率がVISAに続いてNo2であるMasterCard。
シェア率もVISAに迫っている状況。

VISA同様、海外でお買い物をするのならばMasterCardブランドを持っていれば安心して使えます。

 

所持枚数について

所持枚数は多いにこしたことはないです。
ただ、何十枚も所持すると管理が大変なので5枚以下には抑えておきたいところです。

理想は複数枚のカードを合わせて利用可能枠(与信枠)が100万以上あれば十分です。
そうすれば一ヶ月に最大50万の仕入れができることになります。

組合せ例
最大利用可能枠を100万とした場合

・利用可能枠30万×2、20万×2 計4枚のカード
・利用可能枠40万×1、30万×2 計3枚のカード

以上のような組合せを駆使すれば一ヶ月に最大50万の仕入れが可能です。

 

最後に

輸入ビジネスをしていく上ではクレジットカードが必須となります。

利用可能枠(与信枠)が大きいほど沢山の仕入れできるのでその分利益も比例して取ることができます。

次の仕入れが出来ない!という状況に陥らないためにも複数枚のクレジットカードを所持しておきましょう。

特に輸入ビジネスを始めたばかりの方はクレジットカードを上手に活用していくことが非常に重要となってきますので、上手く活用して利益を生み出していきましょう。

 

もし内容で不明な点や相談がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

では最後までお読み頂きありがとうございました。

大阪府出身の21歳。規定のレールに沿ったような人生は送りたくない。そんな思いから大学在学中、就職活動の傍ら興味本位で始めた中国輸入ビジネスをきっかけに就職活動を破棄し起業。今では安定的に月収10万円以上を稼ぎ出し、色々なことにチャレンジするための「時間的余裕」を確保しています。
詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です